Sanzou555のブログ

サッカー5割、アニメとゲーム3割、その他2割くらいの比率で文章を書いていきたい

ファフナー用語だらけの走れメロス

マークメロスは激怒した。必ずかのマーク邪知暴虐な王を祝福しなければならないと決意した。

マークメロスは島の島民である。自動販売機を吹き、ゴウバインと遊んで暮らしてきた。

 

 

卒業式を控えたマーク妹夫婦にシナンジェティクスーツを買うためにマークメロスは、第三シクラスの町にたどり着いた。その過程で8機しかない輸送機の1機が落ちた。

 

 

流れに身を任せ街を歩いていると街の様子がおかしいことに気づいた。西暦2146年には平和が残った街だったが 今は逆境に混沌としている。

 

 マークメロスはマーク老爺に対話を試みた

 

マーク老爺「君は知るだろう、マーク王様は人を信じてる、信じたいと、信じられなくなり、マーク町の人間の首を手当たり次第にはねているのだ。という事を」

 

聞いてマークメロスは激怒した「呆れたマーク王だ。ここからいなくなれ」

 

 

マークメロスはそのままナイトヘーレを突破し、王城にはいっていった。しかし兵士に捕らえられ王の前に引き出された。すると猛々しくもどこか禍々しいかの王の声が響き渡った

 

マーク暴君ディオニス

「お く び を は ね て い ま す か 」

 

  

 

「どうしてこんなことで王城に押し入った?言え」

 

マークメロス「マーク老爺は俺にかけた。お前たちを変えるために。マークディオニスお前の神様に逆らえ」

マークディオニス「俺たちはもうミールに選ばされたんだ。疑うのが正当なミールの祝福なのだ。この者に交戦規定アルファを発令せよ」

 

マークメロス「3日待て。島で卒業式を控えているマーク妹がいるんだ。3日間の猶予を与えてください。その間の痛みは友人のマークセリヌンティウスが背負います。」

 

マークディオニス「どうせメロス帰らない。命が大事なら遅れてくるがよい。さもなくばこの虚無の申し子が無に帰すぞ」

 

マークセリヌンティウスを人質にしマークメロスは一目散に王城からEXODUSし島へと向かった。

 

過酷な同化現象に耐えながら、王城から16歩の距離にある極めて便利な故郷の村に帰ったマークメロスは早速関係者高度な戦術的判断により各位に馬鹿正直な情報公開を行い、早急に戦々恐々卒業式を執り行った。

 

マーク妹が創り出す未来を多分僕は見れない。だがあの邪知暴虐な王に人の信実の存ずるところを見せてやろう。それが俺の命の使い道だ。

 

こうしてマークメロスは滅びの町から旅立った。第三シクラスへ

希望の代償も知らず、進みゆく道でマークセリヌンティウスを守れると信じて

何もかも犠牲にする旅が始まった。

 

昨夜の豪雨で氾濫した川をルガーランスの正しい使い方で渡り切り第19キャンプにたどり着いた矢先どこか神々しくも不気味なあの声が脳に直接呼びかけてきた

 

「お く び を は ね て い ま す か」

 

ディオニスミールの声がかかったスフィンクス型山賊が待ち伏せをしていたのだ。

満身創痍のマークメロスは近くに落ちていたガルム44を同化し応戦した。

たちまち三体のコアを粉砕すると残りのスフィンクス型山賊はひるみ退散したものの、

この戦いで民間人18名、軍人37名、6機のファフナーを失った。

 

 

スフィンクス型山賊を倒して走り続けるもマークメロスの同化現象はついに限界を迎えてしまう。ああ、私はもうだめだ。もうあきらめてしまおう。のどもカラカラだ。マークセリヌンティウスこんな私を許してくれと思ったその時、目の前にウルドの泉があるのを見つけた。するとウルドの泉からマークフィアーが現れ、マークメロスに水を与えたのだ。マークフィアーは「確かに助けたぞ」の一言を残し去っていったが、マークメロスの体は幾分か活気を取り戻しふたたび進み始めた。

 

 

途中のマークフィロストラスの説得を「たくさん考えた。たくさん迷った。答えは一つしかなかった」と押し切りついに処刑場に到着した。

5027名の生存者、6機の輸送機、15機のファフナー

それが1万7000人もの犠牲によってたどり着いた全てだった。

 

 

マークセリヌンティウスはマークメロスの頬を殴り、逆にマークメロスも「お前は俺だ、俺はお前だ」といいマークセリヌンティウスの頬殴り二人の友情を確かめ合った。

マークディオニスはその二人の様子を見て感動し、「私も二人とクロッシングしたい」とジークフリートシステムに乗り込み第三シクラスに平和が戻りました。

 

歓喜の中一人の美羽ちゃんがアルヴィスの制服をマークメロスにささげた。

マーク勇者はひどく赤面した。

 

 

 

 

 

 

この作品は死語だらけの走れメロスに発想を得てオマージュして書き上げました。この場でお礼申し上げます。

 

 

 

 ファフナー用語だらけの桃太郎

 

sanzou555.hatenablog.com

 

 

 

 桃太郎用語だらけのファフナーHAE

sanzou555.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

もしも総士と一騎がいつもここからのコントをしたら

総士、一騎「どけどけー邪魔だ邪魔だーどけどけーどけどけ」

 

一騎「ひき殺されてーのか馬鹿野郎この野郎め」

総士「この野郎め2番聞きたいのか馬鹿野郎この野郎め」

 

 

総士「どけどけーどけどけ邪魔だー邪魔だーどけどけーどけどけ」

 

総士「いきなり初対面であなたはそこにいますかって言われたんだバカ野郎この野郎め」

 

一騎「この野郎め普通に初めましてとかもっという事あったろ馬鹿野郎この野郎め」

 

総士「いきなり初対面であなたはそこにいますかって言われたんだバカ野郎この野郎め」

 

一騎「この野郎め後輩が「みりゃわかんだろ」って模範解答作って、俺たち先輩の

立場がないじゃねーか馬鹿野郎この野郎め」

 

 

一騎「邪魔だー邪魔だーどけどけーどけどけー」

 

 

一騎「オタクが気軽にどうせみんないなくなるって使ってたんだ馬鹿野郎この野郎め」

 

 

総士「この野郎め元ネタの絶望感知ってて言ってんのか馬鹿野郎この野郎め」

 

 

一騎「オタクが気軽にどうせみんないなくなるって使ってたんだ馬鹿野郎この野郎め」

 

 

総士「この野郎め「なんでこんなこと書いた言え」って笑いながらやり取りしてんじゃねーよ馬鹿野郎この野郎め」

 

 

総士「邪魔だー邪魔だーどけどけーどけどけ」

 

総士「勢いで一騎に起こすって言ってしまったんだ馬鹿野郎この野郎め」

 

 一騎「この野郎め結局俺が先に起きたぞ馬鹿野郎この野郎め」

 

 

総士「勢いで一騎に起こすって言ってしまったんだ馬鹿野郎この野郎め」

 

 

一騎「この野郎め「平和な夢は見られたか一騎」って誤魔化してんじゃねーぞ馬鹿野郎この野郎め」

 

 

一騎「邪魔だー邪魔だーどけどけーどけどけ」

 

 

一騎「総監督の何気ないツイートで界隈がざわつくんだ馬鹿野郎この野郎め」

 

総士「この野郎めみなしろハッチって完全にその場の思い付きじゃねーか馬鹿野郎この野郎め」

 

 

一騎「総監督の何気ないツイートで界隈がざわつくんだ馬鹿野郎この野郎め」

 

 

総士「この野郎めミニリュウ見つけたらこそうしだって脊髄反射するようになっちゃったじゃねーか馬鹿野郎この野郎め」

 

総士「邪魔だー邪魔だーどけどけーどけどけ」

 

 

 

総士「ニヒトにポエムを録音したんだ馬鹿野郎この野郎め」

 

一騎「この野郎めこそうしと聞くとき俺どういう顔すればいいんだ馬鹿野郎この野郎め」

 

 

総士「ニヒトにポエムを録音したんだ馬鹿野郎この野郎め」

 

 

一騎「この野郎めもっと何か別の残し方もあっただろ馬鹿野郎この野郎め」

 

 

 

総士一騎「どけどけーどけどけ邪魔だー邪魔だーどけどけーどけどけ」

 

 

 

 ファフナー用語だらけの桃太郎

 http://sanzou555.hatenablog.com/entry/2017/01/07/212615

 

 

桃太郎用語だらけのファフナーHAE

http://sanzou555.hatenablog.com/entry/2017/01/14/201453

ハム太郎用語だらけのファフナーEXODUS「英雄二匹」

 注:蒼穹のファフナーEXODUS第九話 英雄二人を思い浮かべながら読みましょう

 

 

 

 

 

電波信号メッセージを受信

 

 

 

「地下ハウス部隊戦闘に参加する

繰り返す

地下ハウス部隊戦闘に参加する」

 

「機体コードマークザイン!本物だ」

「マークニヒト。こうし先輩⁉︎」

 

 

こうし「平和な夢は見られましたかぁ?ハムタロサァン?」

ハム太郎「よく寝たのだ。いい夢だったのだ。ヘケ」

 

 

リボン「なんででちゅか。ハム太郎君」

 

 

ハム太郎「リボンちゃん達が探してるひまわりの種がなくなるかもしれないのだ。守るのだ。ハムちゃんずを。それがたぶんまだ僕がすみっこを走る理由だから。

これが僕の祝福なのだ。」

 

 

こうし「クシクシされた機体です。ニヒトなら下にいるハムちゃんずごと消しかねません。ここは任せましたよーハムタロサァン」

 

ハム太郎「やってみるのだ」

 

 

 

ハム太郎「半分はもういないのだ。残念なのだ」

 

 

同化された機体が戻ってきた

交戦規定ハムーハの解除を

 

タイショー君「奇跡の力か。交戦規定ハムーハを解除。識別コードとセイフティーを復旧。のらハムの避難と防衛ラインの再構築を急げ」

 

 

 

こうし「この敵はホッペの袋を狙うんですねー。で?それだけですか?」

 

 

 

こうし「クシクシ能力ならこちらにもありますよぉ〜」

 

 

 

 

ハム太郎「シャイニー☆なのだ」

 

 

リボンちゃん「全部のひまわりの種食べて乗ったんでちゅわ。ハム太郎君ごめんでちゅわ。私じゃ守れなくてごめんでちゅわ。」

 

 

 

 

こうし「そこにいますね?ハムタロサァン」

ハム太郎「ヘケ。まだ機体に食われたりしないのだ。」

 

こうし「群れを叩くのは終わりです。あいつをやる。地下ハウスを追っているのとは別のろこちゃん型です」

 

ハム太郎「ろこちゃんが食おうとしてるのがこの町のひまわりの種なのだ?」

 

こうし「おそらくそうです」

 

ハム太郎「なら守らないとなのだ」

 

 

手にした力を振るう理由はいつでも

変わらない

命、地下ハウス、ハムスターとしての誇り、穏やかな生活。それらを奪われるなら、ただ奪われないために僕らは力の限り多くを敵から奪い続けた。

明日はもっといい日になるといいねハム太郎

ヘケ 

 

 

 

ファフナー用語だらけの桃太郎

http://sanzou555.hatenablog.com/entry/2017/01/07/212615

 

 

桃太郎用語だらけのファフナーHAE

http://sanzou555.hatenablog.com/entry/2017/01/14/201453

ファフナー用語だらけのサッカーエア試合レポート

2148年9月21日晴れ

気温17℃

湿度45パーセント

サンフレッチェ竜宮対コンサドーレ海神

                           3-1

           23;皆城

           56 : 立上

           72;皆城 

                                  87;リヴァイアサン

 

f:id:Sanzou555:20170122185043j:image

 

f:id:Sanzou555:20170122191410j:image

 

 

サンフレッチェ竜宮のフォーメーションはジークフリードシステムの3-6-1

全員が痛みを共有し、前からエインヘリアルプレッシッグでボールを奪い、ザルヴァドール受賞者の皆城と真壁を中心にセプターゴーしてショートカウンターでゴールを奪う狙いだ。 

 

 

それに対してコンサドーレ海神は内蔵型ジークフリードシステムの4-2-3-1

ワントップに入った今季アショーカから加入した助っ人外国フェストゥム、ウォーカーのフィジカルを最大限に活かすシステムだ。

 

 

 

 

試合前に輸送機の墜落事故の犠牲者に対してエスペラントによる黙祷が行われた。

 

その後定刻通りキックナイトヘーレ開門‼︎

 

竜宮は背番号ツヴォルフの立上が海神のリヴァイアサンに対して執拗なエインヘリアルプレッシッグを仕掛けた。嚙みつき芹レスの本骨頂である。

そのためベイグラントからボールが出る展開にならざるをえない海神

ベイグラントはパスを出したいもののスフィンクス型の2人には英雄2人がついてるし、デルフィネ型には近藤かカノンがマーク定まっていた

サイドハーフも向こうのウイングバックセンターバックの狭間で揺れ動いてるので、思い切ってウォーカーに放り込む展開が増えていくもエアバトルのセカンドボールは近藤が直感からくるポジショニングやカノンの体重を削る未来予知により、竜宮に奪われることが多かった。

 

ボールを奪取した竜宮は、ホームの「あなたはそこにいますか」チャントに後押しされつつ、皆城の極めてテクニカルなパスや真壁のシャイニー☆ドリブルでスフィンクス型やアビエーター、エウロスを攻略していく。

 

そんな中15分

エリア前で真壁のドリブルを電撃で止めたアビエーターにイエローカード

 

得たフリーキックを皆城が蹴るも5ミリの誤差で枠外に飛ぶ。

 

さらに19分左サイドを突破した背番号ジーベンの遠見から待ち伏せしていた皆城にグラウンダークロスが届くも皆城がこれをふかし宇宙EXODUS

 

皆城は遠見に言い訳はしなかった

 

 

すると23分、虚無の申し子が本領を発揮する。

シナンジェティックランで裏に抜け出し、立上からのボールを受けるとGKクロウラーとの虚無の申し子合戦を制し、シュートを決め竜宮先制‼︎

 

皆城の自販機パフォーマンスに会場は湧き上がり、皆城もチームメイトやスタジアムのコアの祝福を受ける。

 

 

しかし29分でエウロスからのアーリークロスをウォーカーが頭で強引に枠内で飛ばすも残念そこはゴウバイ

数年前の頭蓋骨骨折の怪我以来つけているゴウバインヘッドギアももはや見慣れた光景である。

 

 

 

39分にアクシデント

ウォーカーを止めていた水鏡が同化現象で●状態になり負傷交代

堂馬が投入される

 

 

 その後立上が変性意識のせいでゴロのボールをヘッドでキーパーに返したことが会場のミールに反スポーツマンシップ的な行為とされイエローを受けるも、竜宮リードのまま前半終了。

 

 

後半海神はデルフィネを下げてロードランナーを投入。システムを4-4-2に変更。バートランド監督の采配は当たりロードランナーとウォーカーの個人技で竜宮のゴールに迫る時間が増えるも、小楯を中心に消耗戦の痛みに耐え続ける

 

56分

一瞬のスキをつき鏑木がSDPでボールを引き寄せ、奪い、パスを出すと立上が裏に抜け出しリヴァイアサンを振り切り

豪快なシュートを決めて2-0

なお振り切られたさいに噛み付かれたっリヴァイアサンは主張しており、試合後に立上に会場VRミールの判定により処分が下るかもしれない 

 

 

攻め続けていたのに追加点を決められた海神はメンタル的に厳しくなり、ラフプレーが増えてきた。

 

 

これに対して竜宮ベンチは動く

体重が魂の重さしかなくなったカノンを下げ背番号フィアー春日井を投入

 

 

この後ウォーカーの動きがやたら悪くなったあたり、春日井は見えない所でパンチやSDPを食らわしていたのだろう

 

 

72分

真壁が、ルガーランスの正しいミドルシュートのこぼれ玉を皆城が詰め、3-0

とリードを広げる

 

 

海神は交戦規定アルファを発令

リヴァイアサンを前線に上げパワープレーを仕掛ける

竜宮は真壁1人を前線に残しパワープレーに対し、クロッシングによる鉄壁の守備で耐え凌ぐ

 

 

フィジカルで勝るリヴァイアサンにさすがに一点返されるものの3-1で試合終了。

 

竜宮の溝口ジッチ監督は

「今日の勝利に満足している。アビエーターの電撃には赤紙が出ても良かったのではないか。」とコメントした

 

 

 

あとがき

好きな物と好きな物を混ぜたらすごく好きな物が出来ると思ったらよくわからない物ができました

 

前作

桃太郎用語だらけのファフナーHAE

http://sanzou555.hatenablog.com/entry/2017/01/14/201453

 

前々作

ファフナー用語だらけの桃太郎

http://sanzou555.hatenablog.com/entry/2017/01/07/212615

桃太郎用語だらけのファフナーHAE

むかーしむかし西暦2148年

ある所に竜宮島という島がありました

 

北極鬼ヶ島での決戦から二年

犬は喫茶楽園でお仕事をしながら暮らしていました

 

ある日

「きびだんごは蹂躙された。最後の宝物は必ず伝える。もしもの時は11番の川に洗濯に行け」

 

と向こう側の世界の猿から犬に伝えられました。

 

すると盆祭りの日の夜

島民が灯籠流しをしてる最中に

海から

どんぶらこ〜〜どんぶらこ〜〜

と大きな人類軍の桃が流れてきました。

 

ほどなくして、島に警鐘が鳴り響きます。

犬はすぐに11番の川に洗濯に行きマークザインに搭乗して敵を迎えうちます。

 

 

 

「お こ し に つ け て い ま す か 」

 

出撃した犬を待ち受けていたのはスフィンクス型の桃太郎でした

 

「なんで桃太郎なんだ!・・・なんで猿じゃない」

 

犬はそう叫びながら、心に入り込み家来にしようとしてくる桃太郎に対し、日本一の旗の正しい使い方で対抗します。

 

なんとか桃太郎を退けたように思えましたが次の瞬間桃太郎はおじいちゃんとおばあちゃんに育てられて立派なエウロス型桃太郎になってしまいました

 

仲間との連携でエウロス型桃太郎をなんとか撃退したその後、流れ着いた桃から雉が生まれました。

 

 

雉は 「君たちは勝てない降伏して、じゃないとこのままじゃみんな家来にされちゃう」

と犬たちに提案します

 

しかし犬は当然反論します。

「お前が猿を守ったのは桃太郎の命令か!お前のきびだんごに逆らえ‼︎雉」

 

 

 

犬は懸命に説得しますが雉はマークザインに封印されたマーク鬼ヒトを復活させ、スフィンクス型、エウロス型桃太郎を引き連れ竜宮島を家来にしようとします

 

 

犬はマークザインで雉とマーク鬼ヒトと蒼穹の空で一騎打ちをしながら雉を説得します。

 

 

犬「お前がいることに猿は賭けた。お前を俺たちに出会わせた。桃太郎をかえるために!」

雉「俺たちはもう家来にされたんだ。君たちを退治して今更どう変われるんだ。」

 

犬「俺も猿を退治した。でもあいつはずっと信じてくれた」

 

犬「選ぶんだ。何度でも。家来にされるからって諦めないできびだんごを選び続けろ」

 

雉「嫌だ!消えないで犬‼︎

       桃太郎・・俺はもう戦いたくない」

 

 

雉がそこにいることを選び、和解して万事解決したかに見えたその時

 

山に芝刈りに行っていたおじいちゃんが竜宮島へきびだんごミサイルを発射しました。

 

 

すると雉はマーク鬼ヒトのコックピットから飛び出し、ミサイルに体当たりして竜宮島を守りました。

 

 

海辺に着地したマークザインのコックピットの中で犬が座っているとマーク鬼ヒトのコックピットから降りた誰かが向かってきます。

雉の最後の願いで目が見えるようになっていた犬にははっきりその姿がわかりました。

 

犬「おかえり、猿」

 

 

おしまい

 

 

 

あとがき

使える名詞が本当に少なかったのでかなりの要素を省いておりますがご容赦ください。

今回もお手柔らかに

 

 

 

 前作ファフナー用語だらけの桃太郎

http://sanzou555.hatenablog.com/entry/2017/01/07/212615 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファフナー用語だらけの桃太郎

 

昔々あるところに

マークおじいちゃんとマークおばあちゃんがクロッシングしながら暮らしてました

 

 

ある日マークおじいちゃんは早急に早熟な実を喰らい尽くしに山に

マークおばあちゃんは流れに身を任せいつか大人になるために川に出撃しました

 

マークおばあちゃんが川で第二種任務に励んでいると川上から

君は知るだろう・・君は知るだろう

とザルヴァートルな桃が流れてきました

 

「極めてテクニカルで不器用な桃だ。早くメディカルルームへ」

 

 

熟した果実選ばれてナイフで割かれて桃から新たなコアギュラ型の赤ん坊が生まれました

 

 

バカ正直な情報公開の結果赤ん坊は「マーク桃太郎」と名付けられました

 

 

マーク桃太郎はマークおじいちゃんとマークおばあちゃんの祝福を受けながら、すくすく成長します

 

 

ありふれた時を取り戻せなくて僕はきっと大人になったマーク桃太郎はある日

「僕もゴウバインみたいに強くなって鬼ヶ島の鬼を倒したい。僕がみんなを守るんだ」と被っていたゴウバインメットを外します

 

マークおばあちゃんは「戦うことばかり覚えんじゃないよ」

マークおじいちゃんは「お前たちが人類軍と戦うことはない」

と対話を試みますが

マーク桃太郎は

「たくさん困った。たくさん考えた。

答えは一つしかなかった。」

と言ってクロッシング拒否します

マークおじいちゃんとマークおばあちゃんもついに折れ、ナイトヘーレ開門しマーク桃太郎のEXODUSを許しました。

 

 マークおばあちゃんはマーク桃太郎に同化現象の拮抗薬にときびだんごを持たせてあげました。

 

 

鬼ヶ島へ向かってるマーク桃太郎は最中第8キャンプでマーク犬とエンゲージしました。

 

マーク犬は「きびだんごをくれたらお前は俺、俺はお前だ」ときびだんごを要求してきました

マーク桃太郎はこれを受け入れマーク犬が島民に加わりました

 

 

 

第13キャンプは憩いの地でした。

そこではマーク猿と出会いました。

マーク猿は「きびだんごくれたら確かに助けるぞ」

と言ってきたのでマーク桃太郎はきびだんごとフィアーのコアをあげてマーク猿を仲間にしました。

 

 

 

壁を越えて56日目にマーク雉に出会いました

マーク雉は「空が綺麗だと思ったことある?」と問いかけてきました。

マーク桃太郎は全部終わってみんなが笑顔になったあと同化することを条件にマーク雉を仲間にしました。

 

 

こうして僕らは、鬼ヶ島に到着しました

5027名の生存者

6機の輸送機

15機のファフナー

3匹の動物

それが1万7千人もの犠牲によってたどり着いた全てでした

 

 

マーク桃太郎の「これより蒼穹作戦を開始する」という号令のもと最終決戦がスタートしました

 

マーク犬はマジカルルガーランスで鬼たちをシャイニー☆しました

 

マーク猿はガンドレイクの正しい使い方で鬼たちを懲らしめました

 

 

マーク雉はエウロス型と一緒に制空権を確保しました

 

 

マーク桃太郎は敵の大将のアザゼル鬼にmark定まって初めて戦えました

 

マーク桃太郎は「上空へ行く。地上では鬼ヶ島が沈む。」

と蒼穹の空のもとでアザゼル鬼と一騎打ち。

 

 

「俺たちは人から宝物を奪うことを選ばされたんだ」と叫びながらアザゼル鬼はマークニヒトでマーク桃太郎とマークザインを追い詰めます。

 

マーク桃太郎は「お前の神様に逆らえ‼︎」と説得しながらアザゼル鬼を迎撃します。

 

ようやくアザゼル鬼が降参して、マーク桃太郎は重圧と充足感の狭間で揺れ動いていたその時

鬼ヶ島に向かって人類軍の交戦規定アルファによる核ミサイルが向かってきます。

しかしアザゼル鬼が最後の力を振り絞り、鬼ヶ島を核ミサイルから守りました。

マーク桃太郎は取り残されたマークニヒトのコックピットから再び生まれ変わった二代目アザゼル鬼の赤ん坊を取り出しました。

 

 

 

マーク桃太郎は二代目アザゼル鬼を育てながら鬼ヶ島で幸せに暮らしましたとさ

 

 

 

稚拙な文章すいません

○○用語だらけの桃太郎シリーズに便乗した格好です

お手柔らかにどうぞ

 

 

追記

逆パターンも書きました

http://sanzou555.hatenablog.com/entry/2017/01/14/201453

FGO始めました

遅ればせながらあけましておめでとうございます

 

 

さてさて年末年始の時間を利用して前々から気になっていたFate/Grand Orderを始めました。

 

フォルネウスは四魔貴族のメイルシュトロームやぶちかまし使ってくる奴じゃないの?とか

マフィア梶田教ってなんだろうとか

俺の興味アンテナには何回も引っかかってたんですが、きっかけが今までなかったんです。

 

 

んで始めて見たらドハマりドハマり

 

ソシャゲとは思えないシナリオテキストの重厚さ

簡単なようで戦略性があるバトルシステム

夢中になってしまい第二特異点まで休み中にクリアしてしまいました。

 

 福袋ではキャスターから玄奘三蔵を引き当てました。

別媒体の三蔵とはいえ三蔵は使いたいですし

玉藻と孔明には空気読んでいただきましたよ

f:id:Sanzou555:20170104222846p:image

 

今は三章の真ん中くらいかな

 

こっからはゆっくり楽しみつつ

新しいガチャ宗教を探しながらやっていこうと思います

 

 

おしまい